2010年06月01日

勇気




勇気と、言葉にならないかけがいのないものを
たくさんもらいました

生きてこそ



自分以外の誰かの為に
涙を流せる事は、なんて素晴らしい事なんだろう

彼は「今」を生きている

同じ時間を、私も生きている

私には、ぬくぬくとした部屋で、見守ることしかできないけれど
確実に同じ「今」を生きている





人間はちっぽけだけど
とても大きな可能性と勇気と、言葉にできない大きなもの
そういうものを、他者と共有できる
愚かで素晴らしい生き物だ



私にも、何か、出来そうな気がしてきた
きっと、何か、出来る

しなきゃいけない

たった一度の命なんだもの



勇気をありがとう



あなたのおかげで、一歩が踏み出せそうだよ



これからも、生きて
何度でも何度でもチャレンジしてください

ずっと応援しています


栗城史多(くりき のぶかず)
オフィシャルサイト
http://kurikiyama.jp/profile.html



オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/kurikiyama/


ツイッター
http://twitter.com/kurikiyama/


YouTube
http://www.youtube.com/kurikiyama



一歩を越える勇気
【関連する記事】
posted by ケルコ at 20:56| Comment(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。